2012年6月1日金曜日

DIY奮闘記・・・その②

いよいよ!

外構を始める日がやってきました!

まず、はじめに。。。

外構の基本!

1、土を掘る
2、掘った場所に砕石を入れる
3、砕石を固める。
4、モルタル(砂とセメントを混ぜたもの)をその上に流す。
5、そこにブロックやレンガなどを並べる。

こんな感じの流れです!

まず、私は本屋さんでDIYの知識を詰め込み、イメージを
膨らまし作業に突入。

「何から作ろうかな。。。?」

「車を停めるのに、土の上では。。。
まずは駐車場からかな。。。。」

というわけで、駐車場をつくる事にしました。

一番何が大変って。。。
それは、穴掘り!!!
土は意外と硬いです。

腰が痛い痛い!!!(泣)

穴を掘り始めて、数時間で後悔の念が発生する。。。

その後、砕石を20kgを30袋をぶちまけ
ひたすら固める!

「ドシッン! ドシッン!」

この頃、トレーナーの仕事が忙しく休みが無かった為、
作業できるのは、出勤前の朝5時から。

しばらくすると。。。「ガラガラ~ガラ」と窓が開く。

嫁・・・「早朝から近所に迷惑だから静かに~!!」

私・・・「分かった、分かった。。。。1分おきにドシッン」

時間を開ければ良いという事ではなく、

しばらくすると。。。「ガラガラ~ガラ」窓が開き

嫁・・・「静かに~!!!」

これが、外構の始まりとなった(笑)

そんなこんなで出来た駐車場!!!

・砕石30袋×300円
・砂30袋×300円
・枕木12本×5000円
合計・・・78,000円(駐車場のみ)

あれっ!?

けっこう自分でやっても費用かかるぞ???

これって得なのか?

んっ!?

なんて思いながら、深い事は考えない事に!!

次に玄関前のアプローチ!!!

枕木を建てて、レンガでアプローチを。
一見うまくできているように見えますが、アプローチレンガは
左右の高さがバラバラ!!!(笑)

この後、どんどん外構技術がレベルアップしていきますが、
このガタガタアプローチが、一番の思い出かもしれません(笑)

まずは、駐車場とアプローチが完成!!!

つづく。。。。。。。